『ネトラセラレ』レビュー

寝取られ・NTR

あらすじ

伊澄秀次郎と春花は、2回目の結婚記念日を迎えた夫婦。

まだまだ新婚だけあって、周りも羨むぐらい仲良しで、充実した生活を送っていた。

お互いを信頼しあい、深く愛し合っていた。

ただ、幸せな反面、秀次郎には春花にどうしても打ち明けられない欲望があった。

それは、「寝取られる妻にしか興奮出来ない」というどす黒いものだった。

この幸せな日々を壊すぐらいなら、この気持ちは、ずっと心の奥にしまっておくつもりだったのだが・・・

ある日、どうしても抑えられなくなった欲望をついに、春花に伝えてしまう。

「他の男と寝てほしいんだ」

歪んだ夫婦愛が暴走して泥沼化した結末はいかに!

レビュー

どの作品でも多かれ少なかれ好き嫌いが分かれますが、この作品は特にそうですね。

私にはとても面白い作品でしたが、春花の歪んでいく様子に辛く、苦しくなる方もおられるでしょう。

最初、秀次郎は妻が嫌々他の男に抱かれる姿に興奮するS気質だと思っていたのですが・・・

読み進めていくと、実は真逆で心から愛おしく思う妻を奪われ、汚されることで興奮するM気質があったのです。

春花も、そんな秀次郎のM気質に付き合う中で、段々Sっぽさも出てくる様子は、妙にリアルでした。

特殊で非道徳的な愛の形は必見です。

タイトルとURLをコピーしました